Slide
Slide
previous arrow
next arrow

【RECORD STORE DAY とは?】

RECORD STORE DAY (レコード・ストア・デイ) は、アメリカ国内の約1400の独立系レコード店と、海外の数千のレコード店を中心に、音楽とレコード店の文化を祝い、アナログレコードを手にする喜びや音楽の魅力を共有する年に一度の祭典です。

例年、4月の第3土曜日に "全世界" でアナログレコードが発売される世界最大のレコードイベントで、2008年に第1回目が開催されてから今日に至るまで現在20ヵ国以上の組織が参画しています。日本国内では350を超えるレコード店が、RECORD STORE DAY に参加しています。

「地元や各地域にあるレコード店を大切にすること」「より多くの人にレコード店に足を運んでいただくこと」を基本理念とし、開催日当日には数多くの RECORD STORE DAY リリース作品が発売されます。

開催日当日の朝から様々な年代の音楽リスナーが並んでレコード店の開店を待つ光景は、日本においても RECORD STORE DAY ならではの風物詩となっています。

 

お問い合わせ窓口
info@recordstoreday.jp
Pagetop