ITEM

トップページ > ITEM > the LOW-ATUS / 旅鳥小唄

7月17日発売

07-023 the LOW-ATUS – 旅鳥小唄

アーティストプロフィール

細美武士(the HIATUS/MONOEYES/ELLEGARDEN)とTOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)によるバンド。
2011年、3.11におきた東日本大震災以降、精力的に支援活動を続ける二人が、それぞれバンド活動と並行し被災地を中心とした弾き語りでのライブを開始。
同じステージに立つことも多く、その中で自然発生的に二人での活動を開始した。
震災より10年を迎えた2021年。
多くの反戦歌や社会を問う楽曲をカバーしてきた二人が、コロナ禍で今の時代を自らが歌うための楽曲を書き下ろした1stアルバムをリリースする。

・細美武士 www.takeshihosomi.com
the HIATUS https://thehiatus.com
MONOEYES https://monoeyes.net
ELLEGARDEN https://ellegarden.jp

・TOSHI-LOW www.tc-tc.com
BRAHMAN https://brahman-tc.com
OAU https://oau-tc.com

the LOW-ATUS

the LOW-ATUS

旅鳥小唄

Songbirds of Passage

レーベル
IMPLODE
フォーマット
LP
販売価格(税抜)
3500円
品番
IPLD-0002

商品情報

2011年3月11日に起きた東日本大震災から10年。これまでは多くの反戦歌や社会を問う楽曲をカバーしてライブを重ねてきたthe LOW-ATUSが、今の時代を自らの言葉で歌うべく、新たに11編のオリジナル曲を書き下ろした、1stアルバム「旅鳥小唄 / Songbirds of Passage」(よみ:タビドリコウタ)が完成。

収録曲

Side A
1.通り雨
2.サボテン
3.空蝉
4.思草
5.ダンシングクイーン
6.みかん
Side B
7.オーオーオー
8.丸氷
9.君の声
10.ロウエイタスのテーマ
11.いつも通り

 

アーティストプロフィール

細美武士(the HIATUS/MONOEYES/ELLEGARDEN)とTOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)によるバンド。
2011年、3.11におきた東日本大震災以降、精力的に支援活動を続ける二人が、それぞれバンド活動と並行し被災地を中心とした弾き語りでのライブを開始。
同じステージに立つことも多く、その中で自然発生的に二人での活動を開始した。
震災より10年を迎えた2021年。
多くの反戦歌や社会を問う楽曲をカバーしてきた二人が、コロナ禍で今の時代を自らが歌うための楽曲を書き下ろした1stアルバムをリリースする。

・細美武士 www.takeshihosomi.com
the HIATUS https://thehiatus.com
MONOEYES https://monoeyes.net
ELLEGARDEN https://ellegarden.jp

・TOSHI-LOW www.tc-tc.com
BRAHMAN https://brahman-tc.com
OAU https://oau-tc.com


Pagetop