ITEM

トップページ > ITEM > MALIYA / Worth it / 7 Signs
019 MALIYA Worth it / 7 Signs
アーティストプロフィール

シンガーソングライター・MALIYA。 2018年2月、ソウル、ジャズ、ポップスを昇華した ハイスペックなサウンドが詰まった1st アルバム”ego”をリリース。
同年9月にリリースし た7インチアナログ”BREAKFAST IN BED FEAT.RYOHU”は即完売、 2018年11月にはThe Internetの楽曲「La Di Da」をWONK feat MALIYA名義でオフィシャル カバー、2019年4月10日にはKai Takahashi (LUCKY TAPES)やMONJOE(DATS)をproduceに迎えた楽曲含む 5曲 入り2nd EP”unswyd”をリリース。
その後KANDYTOWN IOのメジャー1stALBUMに参加するなど、ジャンルを越えた客演オファーが絶えず、シーンの中でも存在感を増してきている。

MALIYA

Worth it / 7 Signs
レーベル
Island State Music / Ultra-Vybe,inc.
フォーマット
7inch
販売価格(税抜)
1600円
品番
OTS-199
JANコード
4526180516316

シーンの中で存在感を放つシンガーMALIYAが2019年に発表した、Kick a Showなどを手掛けるSam is Ohmがビートアレンジを担当した「Worth it」とMori Zentaro(Soulflex)プロデュース楽曲「7 Signs」がRSD2020限定アナログ化!

収録曲

side-A:Worth it / side-B:7 Signs

 
アーティストプロフィール

シンガーソングライター・MALIYA。 2018年2月、ソウル、ジャズ、ポップスを昇華した ハイスペックなサウンドが詰まった1st アルバム”ego”をリリース。
同年9月にリリースし た7インチアナログ”BREAKFAST IN BED FEAT.RYOHU”は即完売、 2018年11月にはThe Internetの楽曲「La Di Da」をWONK feat MALIYA名義でオフィシャル カバー、2019年4月10日にはKai Takahashi (LUCKY TAPES)やMONJOE(DATS)をproduceに迎えた楽曲含む 5曲 入り2nd EP”unswyd”をリリース。
その後KANDYTOWN IOのメジャー1stALBUMに参加するなど、ジャンルを越えた客演オファーが絶えず、シーンの中でも存在感を増してきている。


Pagetop