NEWS

トップページ > NEWS > RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加アーティストより追加コメント到着!

RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加アーティストより追加コメント到着!

2017/4/21
画像
樽木栄一郎さんからのコメントです。
今作の『メランコリア』は、 曲が完成した時から7インチでリリースしたいと思ってました。 北欧の空気と質感をふんだんに盛り込んだリッチでマイルドな音を ぜひアナログで味わって頂きたいです。

画像
宇都宮在住アーティストin FAM stepトラックメイカーのyuhei miuraさんからのコメントです。
初めまして、宇都宮在住アーティストin FAM stepトラックメイカーのyuhei miuraです。
 宇都宮に篭り、ひっそりと音楽を作っていた僕らが完全自主制作アルバムを出して2年経ちますが、何も知らない、経験のない僕達の状況はここ1年で一変しました。
 いろいろな方々に僕らの音楽を世界中の方に伝える手助けをしていただき、遂に去年の11/30にデビューEP「y.o.u. EP」をリリースすることが出来ました。
そして2017/4/22、RSDに7インチ両A面シングル「Fever/Don’t feel stagnant」をリリースいたします。
 正直、僕の生まれた頃にはレコードやカセットテープは第一線とは全く言えない状態だったと思います。そんな僕がレコードにハマったきっかけ、それは所属レーベルの代表のお話が大きいと思います。書ききれないようなレコード、ひいては音楽への愛を教えてくれました。その中でお店に通って音楽を買うことの、その意味や重要性を教えてくれました。

 今僕は自分の住む宇都宮のレコード屋さんに足繁く通っています。正直何がそうさせるのかを一言で言うことは出来ません。でも今までスマホやPCで買い物をしたり、ストリーミングだけで済ませたりしていた頃にはなかった「多幸感」がそこにはありました。
 そんな僕が「レコードショップに出向き、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する祭典」に参加できることが自分にとってどんなに幸せなことなのか、メンバーにも分からないでしょう・・・笑
 全国に自分たちの音楽を届けようとする立場となって、一番感じるのはレコード屋さんの力です。それはやはり2017年の「今」だからこそもっと強く感じるのだと思います。

 レコードをリリースする立場としてももちろん、これからもレコードを楽しむ一リスナーとして、伝えたいこと、それは、
「レコードを楽しもう!」
それだけです!ですからリリースする7インチの送り溝には、レーベルの代表と相談して、
「ENJOY VINYL」
と掘らせていただきました。
だからレコード店で手に取ってもらって、そんな僕らのメッセージを曲と共に感じてもらえたら嬉しいです。

 実は宇都宮発のアーティストとして7インチをRSDにリリースさせてもらうのは僕らと盟友Someday’s Goneの2枚です。これは勝手に、凄いことだ!と思っていて、これは宇都宮をレコードの街にするチャンス!これからもレコードを聴いて、楽しんで、何か力になっていきたいと思います!
 4/22、レコードストアデイ、一緒に楽しみましょう!!あと宣伝となりますが、4/23、HMV record shop コピス吉祥寺店さんでインストアライブを行いますので、遊びに来てみて下さい!

Pagetop