NEWS

トップページ > NEWS > 3インチサイズのアナログレコード「RSD3 DISC」、専用ターンテーブル「RSD3 Mini Turntable」が日本/アメリカ限定発売決定!

3インチサイズのアナログレコード「RSD3 DISC」、専用ターンテーブル「RSD3 Mini Turntable」が日本/アメリカ限定発売決定!

2019/3/01

RECORD STORE DAYの目玉アイテムとして、なんと3インチサイズのミニ・レコード「RSD3 DISC」が登場!
リリースされる限定盤はこちら!

さらに、Crosley社製造の、専用ターンテーブルも発売。
ターンテーブルはスピーカーを内蔵しているほか、ピッチコントロール、Audio-TechnicaのMM型カートリッジ、ヘッドホン/外部スピーカー接続用のアウトプットを搭載。バッテリーはUSB接続のほか電池駆動も可能という、機能の充実したポータブル・ミニ・レコードプレーヤーです。現時点では日本とアメリカの限定発売です。

ファン垂涎のレアアイテムとなること間違いなし!
これらはすべて、4/13(土)よりRSD参加店舗にて販売されます。
ぜひ、お近くのレコードストアに足を運んでみてください!

<価格>
RSD3 Mini Turntable(Foo Fighters「Big Me」3インチレコード同梱) ¥8,800(税抜)
RSD3 DISC ¥1,100(税抜)

<仕様>
・2019 Record Store Day 限定ターンテーブル
・Foo Fighters 「Big Me」3 インチレコード同梱
・サイズ:幅15.5cm×縦11.5cm×高さ6.5cm(ダストカバー含む)
・製造元:Crosley Radio
・メーカー型番:CR6037A-SI
・3インチレコード専用ベルトドライブ式ターンテーブル
・USBもしくは単3電池駆動

<付属物>
・Audio-TechnicaMM型カートリッジAT3600
・ビルトインスピーカー
・ダストカバー
・ピッチコントロール
・ドーナツ盤用アダプター
・Aux ケーブル, RCAケーブル, 充電用USBケーブル

<商品情報>
8cmレコードは、2004年に日本でリリースされたものですが、残念ながらその後廃版となってしまっていました。そして昨年、レコード・ストア・デイ共同創設者のマイケル・カーツ氏が日本を訪れ、当時”8盤”を製造していた東洋化成を訪問した時にこのアイデアを得ました。その後、RSDチームとCrosley社と東洋化成の三者のコラボレーションにより、このRSD3は誕生したのです。

そのサイズに惑わされてはいけません、このミニ・ベルトドライブ・ターンテーブルは、MM式カートリッジAT3600、ピッチコントロール、プラッターを付属しています。RSD3内蔵のスピーカーはもちろん、付属のケーブルを使用してスピーカーに接続すると、より良い音質に驚くでしょう。3インチレコードコレクションの1枚目として、Foo FightersのBIG MEのレコードが含まれています。RSDは2019年以降、多くの3インチレコードをリリースする予定です。

Pagetop